So-net無料ブログ作成
検索選択

増田有華 カップ [芸能]

増田有華のカップは?とヤングチャンピオングラビアでは
話題を集めていたAKB48の増田有華ちゃんが
電撃脱退です。


増田有華ちゃんが電撃脱退したのは、
29日発売の週刊誌にDA PUMPのISSAとの
「お泊り愛」の記事が掲載されることが原因です。

28日の増田有華ちゃん自身のブログで
記事が全て真実ではないが
「泊まりに行ったことは、事実です」
と認めた上で

「けじめをつける為にも、本当に突然ですが」
「AKB48を辞退させていただきたいと思っています。」
と電撃脱退を発表しました。

つづけて、自分の軽率な行動により
迷惑をかけた人、ファンに向けて
「本当に申し訳ない気持ちでいっぱいです。」
と謝罪しました。


またか・・・。
AKBメンバースキャンダル発覚 → 脱退
今年だけで、何人出たことか。

しかし、今回は2期生の「ゆったん」こと増田有華ちゃんだけに
これまで以上に大きな波紋が広がりそうです。

それにしても、ISSAってモテモテですね。
しかも、増田有華ちゃんは脱退となってしまったのに
今のところ熱愛関係は否定らしい。

巨大組織と化したAKB48。
今やコントロール不可能状態なのでは・・・。


振り込め詐欺グループリーダー 松下憲二容疑者 逮捕 [ニュース]

振り込め詐欺グループのリーダー格といわれている
松下憲二容疑者が逮捕されました。

実体のない会社の社債を売りつけたとして
詐欺グループ28人が一斉に逮捕された事件で
19日、グループのリーダー格といわれる
松下憲二容疑者が逮捕されました。


松下憲二容疑者の自宅、新宿区のマンションからは
2億円以上の現金が見つかりました。

松下憲二容疑者のこの自宅マンションの家賃
何と、ひと月60万円。
さらに、騙し取った現金を保管する部屋も
借りており、その部屋の家賃ですら、ひと月20万円。

現金は、封筒などで数百万円~数千万円単位で
管理していたということです。

松下憲二容疑者、実に余罪は30億円。
ただ、これも振り込まれた金額だけで
この金額ということで、それ以外の金額は明らかになっていません。

驚きなのが、松下憲二容疑者逮捕のきっかけです。
松下憲二容疑者は、札幌市内でマンションに
潜伏しているところを逮捕されましたが

ネットの掲示板
「札幌の繁華街で、振り込め詐欺でだまし取った金で豪遊している客がいる」
という、書き込みを捜査員が発見したことが
松下憲二容疑者逮捕のきっかけとなったということ。

掲示板には、
東京で豪遊すると、足がつくのでわざわざ札幌に来て金を落としていく」
「早く逮捕されてほしい」
などと書き込まれていたそうです。

ネットの書き込みから、容疑者逮捕につながるなんて
ドラマ映画の世界のようですが
現実の世界でも起こったようです。


石川遼 キャロウェイ 契約 [スポーツ]

キャロウェイとの契約で話題を集めていた
石川遼選手が、2年ぶりの1勝に男泣きしましたね。

11月11日、スポニチ後援三井住友VISA太平洋マスターズ最終日。
一時は、2位に4打差をつけていた石川遼選手でしたが
崩れかけ、1打差にまで詰め寄られますが
何とか逃げ切り、2年ぶりの勝利となりました。


前回の優勝から約2年、71戦ぶりという1勝に
石川選手によると、終盤のスコアの崩れは
「優勝するプレーを体が忘れていた」
と語っています。

勝てないのは、メンタルではなく
技術が未熟だから、つまりヘタだから。

石川遼選手は、この信念に基き
勝てなかったこの2年間、ひたすら練習を重ねてきました。

優勝後の会見では、涙を浮かべながら
「練習したら、本当に上手くなるんだろうか?」
と自問自答しながら、ひたすら練習してきたことを
明かしました。

「・・・練習して、・・・上手くなって、優勝できました。」
かみ締めるように語った石川遼選手。
見ているこちらまで、ジ~ンときましたね。

また、3月に婚約した彼女が
一番の支えになっていることも明かしてくれました。

ずっと彼女にプレゼントしてきたウイニングボール。
久しぶりに渡すことが出来て、ホッとしている、と。
やっぱり、彼女の存在は大きいですね。


2年ぶりの勝利に男泣きしていた石川遼選手ですが
会見ではすでに、その目は来年を見据えていました。
「来年は、アメリカがまっている。“はじまりの1勝”だと思います。」
石川遼選手、完全復活も近いですね。


河西智美 黄金伝説 やらせ [バラエティ]

AKB48の河西智美さんが「黄金伝説」でリタイヤしたことで
「黄金伝説」が、やらせではないことがわかりましたね。

河西智美さんが参加していたのは
「黄金伝説」の番組内の企画
「1ヵ月、1万円生活」です。

芸能人が1ヵ月、1万円以内の節約生活をして
1ヵ月後に残金の多い者が勝つという企画で
これまでも、多くの芸能人が挑戦してきている
看板企画です。

「AKBメンバーや、お父さんお母さんも応援してくれているので、
アイデアで勝負していきたいです!」
と意気込み十分だった河西智美さんでしたが・・・

結果は、なんと前代未聞のリタイヤ。
しかも、開始からわずか5日目でのリタイヤです。

番組関係者によると、河西智美さんは節約生活5日目に
「荷物を取りに帰る」
とスタッフに言い残して、自宅に帰ったそうです。

そして、そのまま翌日から
「節約生活」に戻ってこなかったそうです。
河西さんは、どうやら犬や猫がいない1人での
節約生活が思いのほか寂しかったようです。

しかし、番組もこのままでは成立しません。
2度目の中間発表がある10日目になっても
河西さんは、戻ってきません。

番組側は、当然河西さんに戻ってきて欲しいですし
河西さん自身も復帰を望んでいると
聞かされた番組側は、少しハードルを下げる特別ルールを
用意して、河西さんと話し合いをすることになりました。


しかし、河西さんはその話し合いの場に
姿を現すことはありませんでした。

これには、番組側もお手上げです。
仕方なく、ノブコブ吉村氏と森永卓郎氏の
オッサン2人の節約バトルとなりました。

それにしても、河西さん。
社会人としてちょっと無責任ですね。
リタイヤするにしても、もっと方法はなかったんでしょうか。

こんなこと一般の会社ではありえません。


田中みな実 性格 [芸能]

アナウンサーの田中みな実さんが
オリエンタルラジオ・藤森慎吾さんとの交際を認めましたね。

ぶりっ子キャラで知られる田中みな実アナ。
田中みな実アナの性格って本当のところ
どうなんでしょう。


もちろん、コレはウワサであったり
ネット情報だったりなんですが
どうやら、田中みな実アナ
実は、かなりしたたかな性格のようです。


というのも、田中みな実アナのぶりっ子キャラ。
このキャラ自体は、田中みな実アナ自身が
作り出した仕事用のキャラだそうです。

ぶりっ子キャラというのは、一部にはウケますが
全体としては「アンチ」を生む傾向にあります。

田中みな実アナは、そこに目を付けたらしいのです。
容姿で注目されるようになるには
女子アナは、あまりにもライバルが多すぎるのです。

田中みな実アナも、もちろん美しい方です。
それでも、手っ取り早く注目されるためには
他の人と同じ事をしていてはダメと考えたのでしょう。

そこで、ぶりっ子キャラが誕生したのでしょう。
案の定、ネットではぶりっ子キャラに対する
批判的な意見が多く寄せられました。

しかし、それこそが田中みな実アナの思惑通り
だったのではないでしょうか。
決めゼリフは、「みな実は、みんなのみな実だよ」。
これを聞けば、イラッとくる人も多いでしょう。

でも、考えてみてください。
イラッときたという出来事は、意外に記憶に残りやすいと
思いませんか。
そうです、こうしていつの間にか
田中みな実アナという存在を覚えているのです。

もしかしたら、フライデーにスクープされて発覚した
今回の藤森さんとの熱愛報道も
実は、田中みな実アナの思惑通りだったのかも。

チャラ男」藤森も、観念するしかありませんね。


加藤シルビア 田中みな実 [芸能]

加藤シルビアアナの「田中みな実アナが嫌い」
という爆弾発言が一時話題になりましたね。

その田中みな実アナに熱愛が発覚しました。
お相手は、オリエンタルラジオの藤森慎吾さんです。

この2人、今年の5月にも一度
熱愛がウワサされましたが、そのときは
交際を完全否定していました。

TBSの看板アナに向けて順調に成長してきている
田中みな実アナの熱愛報道を
加藤シルビアアナはどう思っているのでしょうか。


加藤シルビアアナの田中みな実アナに対する
爆弾発言は、ラジオの生放送番組の中での出来事です。

「後輩に田中みな実というアナウンサーがいるんですけど、個人的に嫌いなんですね」

こんな事、生放送で発言されたら
シャレになりません。

それも、ついポロッという感じではなく
事の重大さを理解した上での発言のようです。
慌てる他の出演者をよそに
淡々とその後も田中みな実アナのことが
嫌いな理由を話していた加藤シルビアアナ。

ひょっとしたら、この熱愛も当時から
女子アナの間では、知られていたのかもしれませんね。

田中みな実アナといえば、ぶりっ子キャラですが
ぶりっ子キャラは、同姓から特に不評になりやすいですから
仕方ないのかもしれません。

オリラジ藤森さんの相方、中田さんは
今年の6月に結婚したばかり。

藤森さんも相方の結婚に
チャラ男」卒業を決意したのかも知れませんね。


ゴーイングマイホーム 視聴率 速報 [ドラマ]

ドラマ「ゴーイングマイホーム」の視聴率の速報です。


初回(2時間)視聴率13%
第2話 視聴率8.9%
第3話 視聴率8.4%

ヤバイですね。
前回打ち切られた「家族のうた」よりはまだマシですが
これ以上、視聴率が悪くなると
最悪、打ち切りも考えられます。


かつての「視聴率女王」山口智子。
その山口智子が16年ぶりのドラマ復帰と
前評判は、よかったんです。

キャストは、阿部寛、阿部サダヲ、西田敏行宮崎あおい
といった主役クラスの俳優陣が揃い
大規模なロケを行い、時間と費用をかけ
かなりの意気込みが感じられる作品でしたが
わからないものですね。


そういえば、昨年大ヒットしたドラマ
「家政婦のミタ」のことを思い出しました。

「家政婦のミタ」は、当時、他のドラマより
低コストで作成されているといわれていました。

主役の松嶋菜々子さんも
ギャラを低く設定した上に、「老けメイク」で出演。

しかし、回を重ねるごとに視聴率がハネ上がり
巨額の制作費をかけ、前評判のよかった
裏番組のドラマを相手にもしないほど
大ヒットドラマとなりました。


今回の「ゴーイングホーム」も
巨額の制作費をかけ、16年ぶりにドラマ復帰と
話題性バツグンの山口智子を抜擢。

ヒットする条件が全て揃っている状態でしたが
不思議なものですね。

制作側と視聴者の間にズレがあるようです。
最終話までたどり着けるのでしょうか。
税金ってどうなるの?

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。