So-net無料ブログ作成
検索選択

全国高校サッカー選手権大会 決勝 順延 [ニュース]

スポンサーリンク




第91回全国高校サッカー選手権の決勝が、雪のため中止。
順延か、両校優勝か、と協議されていましたが
19日に順延と決定しました。


これまで、毎年この時期に開催されてきた
全国高校サッカー選手権でしたが
決勝戦が悪天候のため中止、順延になったことは初めてのことです。


鵬翔(宮崎)-京都橘(京都)
の両校が決勝を戦います。


鵬翔(宮崎)は宮崎勢で初の決勝進出、
対する京都橘(京都)は、創部12年目で全国初勝利から決勝まで勝ち上がっていて
両校とも初優勝をかけてぶつかります。

京都橘?
どこかで聞いた事が・・・、

そういえば、以前テレビの特集で紹介されていました。
「京都橘のマーチング」
吹奏楽部が踊りながら演奏していました。

マーチングの全国大会では、毎年入賞している強豪で
他校では真似できない、激しいダンスと演奏の組合せは
その黄色いユニホームから
「黄色い悪魔」との異名があるほどです。



これは数年前の映像ですが
全国大会での活躍や、テレビの影響で
他校より圧倒的に少なかった部員数は増え
昨年は、より迫力のある演舞を披露しました。





こんなの見ると、京都橘を応援したくなりますよね。
京都橘は、得点ランキング1位小屋選手と2位の仙頭選手が
2トップのチームです。

しかし、これまでの連戦で2人とも足の負傷を抱えています。
ランキング1位小屋選手は普段から体の強さを自負している本人が
「普段の試合なら休む」というほどの満身創痍。

一方、2位の仙頭選手も
「痛みはあるけど、動けないとかじゃない。やるしかない。」
と強い気持ちで決勝に臨みます。

順延された決勝は、19日・午後0時5分開始です。
京都橘ばんばれ!




スポンサーリンク



nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

トラックバック 0

トラックバックの受付は締め切りました
税金ってどうなるの?

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。