So-net無料ブログ作成

武井壮 実家

スポンサーリンク




武井壮の実家って葛飾区のどの辺りなんでしょう?
プロフィールには、葛飾区出身・実業家の子息として生まれる。
とだけ紹介されています。

昨年、大ブレークしたタレント・武井壮。
「百獣の王を目指している。」
というサワヤカなコメント。


武井壮いわく、あらゆる動物と戦っても勝てるようにシュミレーションを
怠らない。ちなみにシュミレーションでは、2万戦無敗だという。

さらに武井壮は、かれこれ10年近くもホームレス状態で、睡眠はほとんどとらず
基本的に仮眠のみで十分なほど体力がありすぎる状態。


勝手に室伏広治のことをライバル視していて
150回ほどシュミレーションで勝負を挑んでいるが
全てドローに終わっている。


そんな、どこからみても別の次元の生物・武井壮ですが
芸能界特技王決定戦「TEPPEN 2013」では
一流アスリートとしての本性を現しました。

前評判では、優勝候補筆頭の武井壮。
普通ならプレッシャーがかかる場面でも
まさに「百獣の王」そのものの眼光で
対戦者を圧倒。

正直、カッコイイと思ってしまいました。



武井壮は、これまでのエピソードだけみると
本当に「宇宙人なの?」としか思えない人物ですが
実は、陸上・十種競技の元日本チャンピオン。

武井壮は、中学時代は野球。
高校時代はボクシング。
そして、大学でようやく陸上を始めますが
短距離の選手でした。
大学3年で十種競技に転向。


つまり、武井壮は十種競技に転向後
競技暦2年半で日本チャンピオンになったんです。
しかも、武井がマークした十種競技においての
100メートルの記録は、未だ破られておらず
日本最高記録保持者なんです。


武井壮は、39歳にしてその身体能力は
ピーク時から全く衰えていませんね。

筋肉だけのタレントかと思っていましたが
一気にファンになりました。
いや~カッコイイ!


スポンサーリンク



nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

トラックバック 0

トラックバックの受付は締め切りました
税金ってどうなるの?

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。