So-net無料ブログ作成

のどじまんザ!ワールド〜2012聖夜〜 優勝者ポール・バラード

スポンサーリンク




のどじまんザ!ワールド〜2012聖夜〜
優勝者は、イギリス代表のポール・バラードさんでした。


回を重ねる毎に、レバルアップしている
「のどじまんザ!ワールド」。

今回も前回以上にハイレベルな優勝争いとなりました。


前回優勝者ニコラス・エドワーズの
まさかの予選落ちから始まった今回の「のどじまんザ!ワールド」。
本当にレベルが高かったです。

ゲストの芸能人が感動して涙を流すのは
まあ、ありえることです。
しかし、今回は審査員の1人である
歌手の森昌子さんが
出演者の歌声を聴いて
感動に震え、涙を流していました。

私もテレビを見ていて
何度も鳥肌が立ちました。

アメリカ・カリフォルニア州代表のナタリー・エモンズさん
アメリカ・オハイオ州代表のヤズミン・サーカさん
カンボジア代表のテット・チャンソティアさん
フィリピン代表のデニス・マラシガン・タンカンコさん
の歌を聴いたときに
鳥肌モノでした。

そして、個人的に
一番良かったと思ったのは
イタリア代表のマルティナ・ミアーレさんでした。

実は、決勝でマルティナさんが歌った後
点数が発表され、その時点で1位となりました。
その時、やっぱりこの人が優勝した。
と思ったのですが

まだ、もう1人決勝進出者がいました。
その人が今回の優勝者、イギリス代表のポール・バラードさんでした。

歌い終わった後は、正直
これでは優勝できないな。と
思ったのですが、点数が発表されると
なんと、マルティナさんを抜いて1位。

まあ、素人の私よりも
プロの審査員の方の評価ですので
そうなんでしょう。

それにしても、この番組に出場してくる
外国人の方の歌の上手さには
本当に驚かされます。

次回の放送が今から楽しみです。


スポンサーリンク



nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

トラックバック 0

トラックバックの受付は締め切りました
税金ってどうなるの?

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。